材料案内

台座・素材

ブラシ繊維・素材

ナイロン

品名線径 比重特性物性・用途
ナイロン66
0.1~
1.0
ミリ
1.14溶融点250℃

使用限界120℃
ナイロン繊維は、耐摩耗性、強度柔軟性、耐久性になどに優れている。一般溶剤アルコール、ガソリン、ベンゼンには不溶解。濃塩酸、濃硫酸、濃硝酸で一部分解。フェノール類、蟻酸に溶解。氷酢酸に膨潤。66ナイロンは熱にかなり強く、また吸水性も有る為洗浄用途に、6-10、6-12ナイロンは値段は高いが、性能が安定した繊維である為、各分野で使われる
機械的特性のバランスがすぐれる。
大気平衡吸水下での靱性がすぐれる。
耐薬品性、耐油性がすぐれる。
摩擦、摩耗特性がすぐれる。
難燃グレードはUL規格94V2
長期耐熱性がすぐれる(長期連続使用最高温度が80~150℃程度)
ナイロン66 色付毛材
0.3
ミリ直
1.14溶融点250℃

使用限界120℃
同上


緑色です。食品工場などで使用されます。
ナイロン6-120.064~
1.0
ミリ
1.02溶融点212℃

使用限界 100℃
柔軟性、低温衝撃性がすぐれる。
吸湿性が比較的小さい。
屈曲疲労特性がすぐれる。
ナイロン6-100.05~
0.72ミリ
1.08溶融点212℃

使用限界 100℃
柔軟性、低温衝撃性がすぐれる。
吸湿性が比較的小さい。
屈曲疲労特性がすぐれる。
グリッドナイロン

砥粒入りナイロン
0.4~1.6
ミリ
2.56ナイロン素材の中に研磨剤(酸化アルミナもしくはシリコンカーバイトを練り込み、モノフィラメントとして加工した素材であり、研磨力に優れている。特性はナイロン繊維とほとんど同じである。研磨力を生かして、バリ取り、金属表面研磨などに使われる。

Back To Top

ポリプロピレン

品名線径比重特性物性・用途
ポリプロピレン(P.P)
0.1~1.5ミリ0.91溶融点 170℃

使用限界 80℃
ナイロン素材よりは硬く、腰が強い。
屈曲回復性、弾力性に優れているが、耐摩耗性、耐候性にやや劣る。
(劣化がやや早い)酸、アルカリにほとんど影響を受けない。
一般溶剤にも不溶解。
もっとも一般的な繊維で、値段も手ごろな為広く使われる。
PP色付毛材
0.2ミリ~0.9ミリ直 青
0.6ミリ~0.9ミリ波 青
同上同上色付毛材は食品関係に使われる。
弊社の主力毛材の為、豊富な線種の在庫有

Back To Top

ポリ塩化ビニル

品名線径 比重特性物性・用途
塩化ビニール(PVC) 色付
0.2ミリ 波付 緑1.39溶融点 135℃

使用限界 60℃
ナイロンより硬く腰が強い。
酸、アルカリに強くアルコール、エーテル、ガソリンには不溶解。
ベンゼン、アセトンには、膨潤。
高温度、重研磨により熱の影響を受けるところは、不適当。
洗浄、研磨などに使われる。
紫外線等に強く屋外に置かれるブラシに良い。
また難燃毛材である。

Back To Top

その他の化学繊維

品名線径比重物性特性・用途
ポリブチレン
テフタレート(PBT)
0.07ミリ
0.1ミリ
0.15ミリ
1.31溶融点 220℃
使用限界120 ℃
PBT樹脂(ポリブチレンテレフタレート:Polybutylene terephthalate)はテレフタール酸とブチレングリコールを主原料として製造される熱可塑性エンジニアリングプラスチックです。
良結晶化特性に基づくハイサイクル性
すぐれた表面光沢安定した寸法精度
すぐれた摩擦・摩耗特性
すぐれた耐薬品性良好な電気特性
すぐれた耐クリープ性・耐疲労性120℃~140℃での連続使用可能
低吸水性
近年、歯ブラシ、刷毛のテーパー加工付き材料として注目された。
ポリブチレンテフタレート

色付毛材
0.15ミリ直 薄青

0.2 ミリ直 青

0.5 ミリ波 青

0.5 ミリ波 緑
同上同上同上
近年歯ブラシでナイロン毛に変わり使用される事が多くなった。
水分がある所での耐久性が良い。
反面乾燥状態では静電気発生が多い。

色付毛材である為、食品関連に使われる事が多い。
耐熱繊維
ポリフェニレンサルファイド
0.15ミリ
0.3 ミリ
0.5 ミリ
1.34溶融点 285℃
使用限界 180℃
耐熱性
長期耐熱性がきわめて優れています。 (UL温度インデックス200~240℃、UL File No.E41797)
寸法安定性
成形収縮率、線膨張係数が小さく、吸水性が低いので高温、高湿度下でも優れた寸法安定性を示します。
耐薬品性
フッ素樹脂に匹敵する優れた耐薬品性を有します。
機械特性
高強度、高剛性であり高温下でも特性の低下が少なく、また耐疲労性、耐クリーフ性に優れています。
難燃性
難燃剤を添加せずUL94V-0に合格しています。(UL File No.E41797)
電気特性
高温、高湿、高周波数のもとで優れた電気的性質を示します。
導電性繊維(東レ製)
商品名 モノエイト
66ナイロンベース
0.15ミリ
0.3 ミリ
1.1466
ナイロンと
同じ
ナイロンの中にカーボンブラックを練りこみ、通電導電性能を持たせた毛材です。
主体はは66ナイロンで、耐熱性や、耐薬品性も通常の66ナイロンなどと変わりません。
色は黒で、線種はストレートのみ、線径は0.15ミリ・0.3ミリの2種類です。高価な繊維です。
COREBRID-B
コアブリッドB
0.03ミリ1.16アクリル湿式アクリル芯鞘技術により製作された導電繊維です。
繊維中心はカーボンブラックです。
極細の為製作が難しいです。また非常に高価です。
導電性繊維(静電気除去)
商品名 サンダロン
0.075ミリ1.16アクリルアクリル繊維に硫化銅を混入した導電性繊維である。
自己放電能力が高く、近年一般でも広く使われている。
(コピー機、FAX,コンピュータ静電気除去バンド、ホルダー)
アクリル0.045ミリ
0.075ミリ
1.16アクリルブラシ材料としては、極細である。
ハイテク洗浄に使われる事もある。柔らかく腰がソフトである。

Back To Top

植物繊維

品名
(色)
特性・物性用途
パキン(タンピコ)
(白黄色)
メキシコ産のタンピコ麻から取れる繊維である。天然繊維にため化学繊維に比べると、切れが起こりやすいが、吸水性も高く、洗浄、研磨などブラシ材として適している。機械取付用ブラシとしては、各種洗浄用途、艶だし、研磨などに使われる。
パーム
リランカ原産の椰子の実の繊維で、水含みが良く研磨、洗浄力に優れている。弾力性、柔軟性に富んでいる。両端を切って中心を使う。機械取付用ブラシとしては、あまり使われないが、手作業用ブラシとしては、広く一般に使われている。(たわし、ほーきなど)
シダパルミヤ椰子(オウギヤシ)の葉柄から取った繊維で、水含みが良く硬い。機械取付用ブラシとしては、おもにポリッシャー(床磨き)などに使われる。
シュロ植物繊維の中では、もっとも腐食に強い。しかし伸縮が多く、摩耗に弱い。機械取付用ブラシとしては、おもにポリッシャー(床磨き)などに使われる。
カルカヤ剛毛である。機械取付用ブラシとしては、あまり使われない。
サイザル研磨力に優れている。機械取付用ブラシとしては、あまり使われない。
ブロンパルミヤ椰子の背軸のみの繊維で、硬い。ロードスイパーなどに使われる。
ツグシダに似ているが、硬くて重く、色も黒い。機械取付用ブラシとしては、あまり使われない。

Back To Top

金属線

品名線径特性・物性用途
鋼線(SW)
0.15ミリ
~0.8ミリ
冷間引延により、硬度を出している。
一般工業用ブラシに使用されている。比較的錆が発生しやすく、金属疲労に弱い。
国内では炭素含有率で表示されるが、海外では強度で表示する事もある。40C~80C
錆落し・バリ取り・研磨・研削など
ステンレス線
(SUS)304・316
0.08ミリ
~0.8ミリ
薬品全般に強く、熱にも強い。SW線よりも錆に強く、折損が少ない。SUS,ALなどの研磨・薬品溶液内での研磨
真鍮線0.08ミリ
~0.8ミリ
SW線やSUS線よりも柔軟である。真鍮・銅製品の研磨・さび・バリ取り
燐青銅(PBW)0.06ミリ
~0.6ミリ
銅を主成分に、錫を3~9%添加し、燐で脱酸3元合金。耐腐食性、耐摩耗性、弾力性がある。精密部品研磨・貴金属研磨
メッキ線0.2ミリ
~0.5ミリ
SW線にメッキしたものカップ・べベルなど
撚り線0.25ミリ~
0.38ミリ
金属線を複数撚り化工したものカップ・べベルなど
ラッピング0.25ミリ~
0.38ミリ
メッキ線を数本束ねたものカップ・べベルなど

Back To Top

Copyright(c) 1998-2017Copyright (c) 株式会社 高辻ブラシ製作所All Rights Reserved.