耐熱ブラシ

2017-03-22

現在一番問い合わせが多いのが耐熱関係だと思います。かなり熱を持った所でのブラシ使用は多いです。通常はシャフトに巻きつけるチャンネルブラシでの製作が多いですが樹脂台での製作もあります。

また耐熱繊維は特殊溶剤等に強いですので金属が使えないような環境での製作も可能です。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



Copyright(c) 1998-2017Copyright (c) 株式会社 高辻ブラシ製作所All Rights Reserved.