通電・徐電ブラシ

通電・徐電ブラシ

DSCN0041

ブラシの毛先を電極代わりに使う用途は昔からありました。
ほとんどは細い金属線でなぞり静電気等を逃がす用途ですが、偶にはそれでピンホール検査用のブラシ等も製造しています。

金属線が使えないような状況ではここにあるような特殊化学繊維、徐電繊維や、通電性のある繊維を使う事になります。
欠点としてはまず高価、そして線径の種類が少なく中々合致した物を作るのが難しい事です。

Copyright(c) 1998-2017Copyright (c) 株式会社 高辻ブラシ製作所All Rights Reserved.